お年寄りのための韓国旅行_1泊2日

お年寄りのための韓国旅行_1泊2日

🙂 アミューズトラベル 🙂

確認事項

宿泊 – 2星級リゾート

ガイド – アミューズ 引率者

包含事項 – 車両、おやつ、旅行者保険

専用車 – ※人員に応じて車両が変更され得る。

日程

1日目

出発 – 昼食 – 群山近代の港町 – 群山近代歴史博物館 – 草原写真館 – 李盛堂 – 京岩洞チョルキル村(昔の制服体験) – 夕食 –  宿舎移動

2日目

朝食 – 全州韓屋村(慶基殿、全州殿洞聖堂)- 昼食 – 到着

群山近代の港通り

古い建物が残るレトロな雰囲気の街ということで国内から観光で訪れる人も最近は若い世代を中心に増えている。

日本と縁が深い街として知られている群山(グンサン)は、古代には日本・百済と新羅・唐との間で戦われた白村江の戦いが群山に流れる大河・錦江(クムガン)で行われ、日本の統治時代には日本へ米を輸出する港として栄え、現在でも日本家屋が至る所に残っている。

群山近代歴史博物館

韓国最大規模を誇る韓国の近代文化に関連する品々を展示している博物館。

博物館では西海(ソヘ)の物流・流通の拠点として世界に広がる「世界の貿易港・群山」の姿を垣間見ることができる。

草原写真館

1998年1月に公開された映画「8月のクリスマス」の撮影場所。

「草原写真館」という名前は主役のハン・ソッキュが作ったもので、彼が幼い頃住んでた写真館の名前だそうだ。ジョンウォンの家や小学校など、映画の撮影の大半はこの草原写真館の辺りで行われた。撮影が終わった後、草原写真館は当初の約束通り撤去されたが、群山市の方から観光客のために写真館として復元した。

京岩洞チョルキル村

廃線を再活用した鉄道村!群山の大人気撮影スポット。

1950年から70年代のノスタルジックな風景がそのまま残る、廃線になった線路沿いの古い住宅街。線路はもともと2.5キロあり、1944年に製紙工場へ原料を運ぶために作られた工場線。

全州韓屋村(慶基殿、全州殿洞聖堂)

全州韓屋村には実際に生活している人もおり、生活と文化が共存している場所

韓国の伝統家屋・韓屋およそ800棟が軒を連ねています。移り変わりの激しい街の中に、昔の姿をそのまま残した全州韓屋村は、韓国の伝統を感じられるところとして有名だ。

– お客様の状況に応じて、一部の体験内容と金額に変動があり得ます。 電話による問い合わせの際、詳しい相談を受けることができます。

– お客様センター :  +82-2-719-6814

イーメール : info@amusetravel.com

– 業務時間 : 平日9am~6pm

댓글 남기기